社会のことがらドットコム

社会のことがらをできるだけ分かりやすく説明します。

18歳からのクレジットカードづくり

2022年4月1日から、いよいよ、高校を卒業した18歳以上のみなさんは保護者の同意がなくてもクレジットカードの申し込みができるようになりました。 高校卒業したての大学生や短大・専門学生なども、申し込みができるようになったので、興味がある方はクレジ…

食品ロスを減らそう

みなさんは「もったいね〜」「もったいね〜」って夜中にお化けが出てくるCMご存知ですか? それなりに年齢のいった方にしか分からないですよね〜 和尚さんにお寺での食事に招かれた子ども達が「おら大根嫌いじゃ、おら豆きらいじゃ、おら魚嫌いじゃ、おら人…

第6波は来るのか?新型コロナウイルスの謎

2021年10月10日、東京都コロナウイルス感染者(60人)11日 (49人)12日 (77人)13日(72人)…この劇的な減少ぶりはいったいなんなんでしょうか。9月29日付けのブログで… 「ワクチン接種が着実に進んできている」/「いわゆる人の流れが減少している状態が…

刑事手続きが少しだけ分かる話

みなさん、刑事裁判で原告となるのは被害者ではなく検察官だということはご存知ですよね。検察官=別名検事。難関の司法試験を突破し、検察庁で働くエリートのお役人です。 先に言っちゃいますが、主に警察で取調べを受けた「被疑者」は検察に引き渡されて裁…

メリットだらけのマイナンバーカード

マイナンバーカードと聞くと、自分と関係ないとか、なんだか面倒くさそう、自分の情報が国に握られるかも知らないというネガティブな感じがしませんか?実は、マイナンバーカードはメリットだらけの便利で素晴らしいカードだったんです。作るのも簡単で、持…

万引の現状と対策

みなさんご存知でしたか?近年、万引の検挙・補導数が減少していることを。一見、良いことのように思われますが実は万引一件あたりの額が増加しているとのことです。今回は、万引についての「あれこれ」をお伝えしようと思います。この記事を読むと、最近の…

痴漢冤罪防止マニュアル

満員電車に乗って、手や体、鞄が女性のデリケートな部分に当たりそうになったとき「あっ!ヤバっ!ちょっと待って、そういうつもりじゃ〜」っていう経験はありませんか? 「この人痴漢です!!」という声とともに腕を捕まれ、次の駅で怒りだす女性と駅員に駅…

コロナウイルス 🦠ワクチンのススメ(任意)

塩野義製薬は、開発中の新型コロナウイルス治療薬について、2022年3月末までに国内外で1000万人分の生産体制を整える方針を明らかにしました。 同社の新薬は軽症者などを対象とした飲み薬タイプで、実用化できれば在宅で療養する患者が使いやすくなります。 …

自由党と日本民主党

突然ですが「55年体制」って言葉、学生時代に政治経済かなんかで習いましたよね。なんか懐かしくないですか?日本で、与党第1党を「自由民主党」が占め政権を守り、野党第1党は「日本社会党」が占めていた体制のことですよね。1955年にこの構図が成立したた…

ふるさと納税 いまさら聞けない基礎の基礎

みなさん ふるさと納税という言葉は聞いたことがあると思います。きっと、「あぁ!よその市町村に納税すれば、カニとか牛肉の高級なヤツ!もらえるあれでしょ」というレベルではご存知だと思います。 でも、具体的なやり方や、やればどのような効果があるか…

刑務所のしおり

刑務所の中って一体どうなっているんだろう?皆さん、一度は考えたことがあると思います。 独房の構造ってどうなっているの?クサい飯っていうけど、ホントにごはんはくさいのだろうか? トイレはどうしているの?囚人同士の関係は?等々疑問はつきません。 …

選択的夫婦別姓 その問題とメリットなど

突然ですが、みなさん!中学生になった気持ちになって下さい。そしてお父さんの名字が木村、お母さんの名字が工藤。 あなたの名字は…木村です。どのような感じですか?しっくりきますか?それとも違和感を覚えますか? それでは、質問を変えます。お父さん、…

変わる大麻政策? 70年の時を経て

麻薬と聞いて皆さんはどんなことを想像しますか?「怖い」「危険」「危ない人」「人生を棒に振る」などネガティブなイメージでとらえがちですよね。当然のことだと思います。麻薬と聞いて欲しいってなってしまう人のほうがまずいですもんね(笑) 少しお堅い…